第4話 処女なら十発や二十発で価値落ちねーよ 無料試し読みとネタバレ

⇒初めての学生バイト無料試し読みする

 

初めての学生バイト 信じていた店長に脱処女された都会を知らない学生

第4話 処女なら十発や二十発で価値落ちねーよ

 

無料試し読みとネタバレ・アラフォー主婦の眼で感想を紹介します。

第3話はコチラ↓

初めての学生バイト 無料第3話 言わないでください…なんでもしますから 無料試し読みとネタバレ

⇒無料試し読みはこちら

【初めての学生バイト】あらすじ・ネタバレ 第4話

店長からバックで激しく突き動かされる麻美。

 

 

息も苦しくなり、気が遠くなっていくのだった。

 

 

早く終わらないかな・・

 

 

そのことだけを考えてひたすら耐える。

 

 

しかし、1発目が終わっても店長からの指示は続き・・・

⇒無料試し読みする

【初めての学生バイト】感想 第4話

初めてなのにあんなに激しいセ〇クス。

 

 

ダメだ。

 

耐えられない。

 

 

エロマンガは大好きな私だけれど、店長め~!

 

 

許さんよ。

 

 

後ろからあんなにガンガン突かれたら、子宮がどうにかなっちゃうって。

 

 

もっと優しくしてあげて~

 

麻美はやっと店長の本性に気づいたようだけど、時すでに遅し。

 

 

 

歳を重ねるごとにいろんな経験を積んで大人になっていくものだけれど、今回のは無防備すぎだわ。

 

 

都会にはワルがいっぱいいるんだからね。

 

 

取り返しのつかないことになってるじゃない。.

 

 

 

アラフォー主婦は心が痛みます。

 

 

 

色白でナイスバディ、爆乳の麻美のカラダを乱暴に扱って、おまけにカフェの男性スタッフと賭けてたなんて。

 

 

 

麻美が処女か処女じゃないか。

 

 

弄ばれた麻美。

 

 

やっとセ〇クスが終わったかと思ったら、お掃除フ〇ラ

 

 

 

まるでオモチャでも扱うかのように麻美のカラダをこき使う。

 

 

 

最低だな、、店長、、

 

もう近くでぶっ飛ばしてやりたい。

 

 

「自分さえ良ければそれでいい」

 

 

そうやって生きてきたんでしょうね。

 

 

 

ろくな大人にはならなかったね。

 

 

スマホが普及してきてこの手のやり口、ありそうだもんね。

 

 

盗撮被害、自分では気づかないところで画像や動画が出回ったりとか怖いね。

 

 

 

麻美も自分でどうすることもできずに店長の言うがままになったんだと思うよ。

 

 

 

どんどん最悪な展開になってきたんだけれど、最後まで麻美ちゃん見届けないとね。

 

 

 

ああ、、スマホなんてなかった時代がなつかしいわ。

 

 

ときおり、昔のドラマの再放送で公衆電話やポケベルとか出てくると、ニヤッてしちゃうもんね。

 

 

 

会いたいけどすぐには会えない、あのもどかしさ。

 

 

連絡とか待ち合わせとか、どうやってたっけ?

 

 

家の固定電話しかなかったし。

 

 

写真も普通のカメラでしか撮れなかったから、わざわざ写真屋さんに現像に出したりしてね。

 

 

 

出来上がるまで数日かかるし、みんなに配るなら焼き増しとかあったな。

 

 

 

今は、スマホで一瞬で送れるね。

 

 

スゴイ時代になったもんだ。

 

 

 

その同時はみんなエロをどうやって楽しんでたんだろう?

 

 

雑誌とかの紙。ビデオ。

 

 

 

そう簡単に入手もできなかったろうし。

 

 

今は老若男女、いつでもどこでもエロを求めようと思えば求められるよ。

 

 

 

でも、隠し撮りはダメだね。

 

ああ・・麻美ちゃん、どうか・・

 

 

次回は立ち直って。

▼▼画像をクリックで公式サイトへ▼▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です